神奈川県立西湘高校 探究活動「FUTURE WORK」が実施されました(2019.4.25)

2019年4月25日に、神奈川県立西湘高校新入生316人に対して、探究活動第0回として、「FUTURE WORK~未来の仕事は自分で創れ!」が行われました。生徒たちは自分たちが社会人になる2030年の世界がどのようになっているのかをデータから理解し、イノベーション(新結合)の考え方、自分たちの好きなことや得意なことを組みあわせて、今は存在しない未来の仕事やサービスを想像・創造してくれました。西湘高校に入学して、まだ2週間強。やや緊張した面持ちの生徒もいましたが、最後のクラス対抗の発表会では元気に質疑応答する姿を見ることができました。これから三年間をかけて、学校課題、地域課題、社会課題と、自分たちを取り巻く環境について好奇心を持って観察し、自ら「問い」を立てて、存分に探究して欲しいと願っています。