活動事例に第六期未来塾 [サレジオ学院中学校・高校]を追加しました

今年度も始まりました。神奈川県私立サレジオ学院中学校・高等学校にて、中学校3年生~高校2年生の有志を対象にした 『正解のない問題を解くための思考と実践 未来塾』に登壇させていただきます。今年で6年目を迎えるこの企画ですが、生徒たちの発表レベルも確実に毎年上がっています。生徒たちは計10回シリーズで正解のない問題のとらえ方、解決方法について学び、自ら問題を構想、原因分析、仮説検証、最終発表に挑みます。途中で、グローバルで活躍する卒業生の講話なども予定しております。今年も約30名もの生徒が手を挙げてくれました。今年の最終発表会は「英語で資料を準備する」という新たなハードルを設けましたが、彼らだったらきっと軽々と乗り越えてくれるでしょう!